LOLの醍醐味の1つでもある「5vs5の集団戦」。
1試合数回程度しか起きないけれど、もっとも重要な時間でもある。

集団戦で重要なのは「視野を広く持ち、その時もっとも良いと思える最善の判断をする」ことだと思います。

高レートであればあるほど冷静な人は増えますが「周りが見えてない人が多すぎる」と思う。
ちょっと悪い点をいくつか紹介しますので、これ「当てはまってると思う人」は改善してください。
逆に言うと、冷静になれない人は「ダイヤ以上へのレートで壁を実感する」と思います。

【集団戦で周りが見えてない人の特徴】
①ADC APをキルしなきゃと常に思ってる人、俺がタンクしなきゃと思ってる人
②ミリの敵チャンプを永遠に追い回す人
③流れに逆らう人

①・・・一番駄目。考えるのは良いけど、常に状況を把握出来ていない。
    思うのは悪くない、でも敵深くまで最悪の場合 5vs5なのに4vs1の状況が出来てる時。
    素直に下がってください。4vs1ってことは味方も4vs1なので下がって5vs1にすれば良い。
    集団戦は1~2秒が大事なので一瞬でも下がって1~2秒生き残るだけでも随分と違う
    あと死ぬことが役割のときもあるけど、タンクの人は常にミリで生き残る判断をしてください。
    体力がミリってだけで相手のフォーカスを嫌でも集めますからね

②・・・ミリの敵チャンプを永遠に追い回す人
    最悪、一番やっちゃ駄目。勿論やってもいいときもあるけど、悪くなる結果の方が多い。
    一番最悪なのは2~3人で追い回す人達。
    最悪ですね、役割分担って言葉を知らないと思います。味方を信じて任せることを覚えてくださ
    い。
    任せるってのは「集団戦の最中でもレーンでもガンクでも、キルが欲しいあまり1人で対処で
         きることを2人以上かける人
」こと。
    味方を信じることも重要だよ。

③・・・集団戦が始まるのに1人で黙々ファームしてたり、リコールする奴。
    頭おかしいと思います。
    最も最悪なのは「ファームしたい!」って集団戦のにらみ合いの最中にどっか行く人。
    ヘルス的に不利ならまだしも、勝ってる状況で・・・笑えないですね。
    あと相手にasheと言った強引にイニシエートが出来るチャンプがいるのに、5vs5から離れる
         人。
    少し脳味噌使って欲しいと思います。

はっきり言うと、低レートに多いです。
まぁ僕も上のこういう体験をしたことがあるからそんな言えないけど、集団戦中は常にこの言葉を思い出してください。

「~しなきゃと思うんじゃなくて、いくつか選択肢を考えておき、最善の行動を取る」
常に冷静に、考えてください。判断ミスして失敗したら「~すれば良かったのかな」と思って次に活かして下さい。
もっとも重要なのは、「常に最悪のケースを考えて行動すること」です。


上のレートを目指してる人は失敗を恐れないでください。
失敗は経験のみで得られます。ブログ見てるだけじゃ上手くなれないです。
成長出来るか、出来ないかは失敗して失敗して失敗してそれらを次への成長への糧に出来る人だけです。

でも、それが人生でもゲームでも最も難しい。
僕が思うセンスある人の有無はそこにあると思います。