RUNE FID

現在D2です。

以前は結構前だった気がするけど、今思ってることを書いていく。

フィドルジャングルの強さとはなんなのか?
各チャンピオン毎にメリット、デメリットはある。
そこを生かして戦うことは大切なことであり、デメリットの行動はマイナスに繋がる可能性が高い。

ではメリットというと
1,ウルトの制圧力
2,QによるPEEL
3,ジャングルをHP満タンで回れるため、マックスの状態でレーンにGANK OR COUNTER GANKできる。
主にこの3つだろう。

デメリットは
1,序盤青がないときつい、INVAIDEに弱い。 
2,ウルトがない場合 役に立たない場面が多い。
カウンタージャングルがなぜデメリットにならないかというと、Qにナーフが入り、自分から相手が逃げる仕様になったため。これにより、ジャングル内で死ぬことは減少した。

RUNEはこんな感じ、APお金CDがメイン。
RUNE FID
MASTRYは、こんな感じ。

 MASUTARI0
9 0 21で、9はCDとかすかなAP。21はお金、足、CD。

ルーンとマスタリーの目的はお金とCD低下が主な理由。
前まで大きいルーンには足を入れてたけどQにナーフが入ったため必要なくなった。

立ち回り
LV1 アイテムは435AP本に75ワード。
最近は、紫なら青バフから青なら赤バフからが主流のため相手がやらない方のバフを奪いにいくことが望ましい。
SOLOで可能。いくなら一人でね、大体取れます。
相手のバフをとりに行くのは基本FIDは青スタートと相手が勝手に思ってくれるから。
そして青をとった後に相手がこちらの赤に来る可能性があるため。
ワードは赤を守るために赤側の川に置こう。

相手のバフを取ったら基本は6までFRAM。相手がPUSHしてるレーンがあればどんどんGANKにいこう。
このゲームは序盤がかなり大切なので、序盤に1回GANKをする(ハラスだけでもいい)ことはかなり大事。
FFでジャングルに篭るメタがあるが、僕はあまり好きじゃない。

6になったらFIDの時代である。ULTがあがるごとにGANKをしよう。 
とりあえず、2回目のバフは貰う。3回目からは基本渡す。
CDルーンとマスタリーで下げたのはウルトを効率よく回し、GANKを決めるため。
120→最大78秒まで下げることが可能。

そのために、ビルドは初手レイス、CD低下靴、砂時計、帽子、ヴォイド、ピンク2ワード二つが最終ビルとである。
なぜピンク2つかというと集団戦でULTを確実に放つため。ある程度上位までいくとウルト詠唱中に中断される場合が多い。それは経験上間違いない。
なので、集団戦でウルトを行う場合はピンクをおいてワードがないか確認してから行うこと。これはかなり大事なことなので!

話を戻そう。 
ルーンとマスタリーをお金にした理由は、ビルドを先行させることと、もうひとつある。
それはワードを買うためだ!

リコール毎にピンクを1つ買おう。おいたピンクが壊されてない場合は普通のワードを1~2個。
ワードは相手のジャングルを腐らせることが可能のアイテムである。
ルーン+マスタリーで10秒毎に9Gはいるようになっている。 これはかなり優秀でしょう?レイスとあわせるとかなりのお金の収支になる。

さて、6からの動きだが・・・ultを持ってない場合はどうするか?
基本framになるのだが、framだけをすればいいって話ではない。押させているレーン、きつそうなレーンにはgankを。だが、counter gankはしてはならない。ultがないfidは弱い。そこを履き違えてはいけない。
ある場合はかなり優秀だけどね♪

counter gankのコツは相手が青スタートなら730~8分頃ボットに来るだろう。
10分頃はトップである。
これをうまく利用してultでcounter gankを決めよう。
counter gankをするためにワードは必需品であるため、どんどん置いて問題ない。

こんな感じで序盤、中盤は乗り切る。
ドラゴンはソロでやってはならない。ドラゴンにバフが来てソロではきつくなったからね!
やるならボットと一緒にこれが鉄則だ。

中盤以降。集団戦が始まること。
ここで大事なのはgankにいきすぎてレベルが遅れるのを気をつけなければならない。
最大限ジャングルを回り、効率よくgankをしよう。

集団戦が始まるにらみ合い。大事なことはピンクを必ずもつということ。
相手に自分の姿を認識させてはいけない。とくにウルトを詠唱中はね。

ウルトで狙う相手はap adだが、基本adだ。ウルトがきれいに刺されば間違いなくadは何もできないで死ぬことになるだろう。そのあとはapを倒せたら倒すのだが、このあと砂時計を使いそのあとはfocusを受けて昇天することが自分の役目になる。 

バロンはできたらやる。
集団戦はなぜ行うか?
勝った後は必ずメリットのある行動をすること。ドラゴン、バロン、タワーがそれに当たる。
ただ無理してタワーを折ったあと、全滅そしてバロンにいかれること。これだけは避けなければならない。

ジャングルはゲームメイキングであり、ゲームの頭脳といってもいい。
考えてプレイしよう。
たとえば、トップに序盤相手のジャングルが2回gankをした。
1回は死んで、1回は瀕死。タワーがcsをかなり食べた。
こんなとき自分はジャングル内を回っていた。

この後トップはソロキルされるのは明白だよね?
ここからの逆転はほぼ無理でしょう。そんなときはtopにgankをしなければならない。一度崩壊が始まったらあとは崩壊するだけ。
それなのにno wardというジャングル。これはありえないので。
gankをしないなら相手のジャングルがgankできないように、カウンタージャングルをするか、ピンクは最低でも1個。ワードは必ずおけ。
レーンってのは一回のgankで変わるもの。gankされてから味方が弱いとか言っているのは話にならない。
gankしても負けるのは味方が弱い。それは仕方がないあきらめる。

ジャングルをやるなら考えてやろう。言いたいのはそれだけ!